子供が行なう子供のためのワークショッププログラム

 

2017年で16年目を迎える本協会。

いままで長い間、環境やサブカルチャーといったすばらしいジャンルで活動をさせていただきました。

それはヘンプと言うキーワードの幅の広さであり、深さでもあります。

大麻ヘンプは平和のシンボルであり、調和の代表詞です。

この懐の深さを実感し、自分の無力さを痛感させていただける大麻と言う植物は本当にすばらしいものです。

人間も戦争を生み出すし、平和をも生み出す大きな力を持っています。

特に子供は、まさしく善と悪を常に隠さず生きています。

その子供たちを見るにつけ、この日本の未来は彼らがいるから安心だ!!と確信できます。

 

ただいまの子供たちは、本当に厳しい時代を生きています。こんなに時代がめまぐるしく変化する時代はいままでなかったはずです。

仮想の世界と現実の境目がわからない世界を生きています。

私たちが子供のためのワークショップを行なってきて、多くのお子さんを見てよくよく観察しますとそこから見えてくる世界があるからです。

親にはいくつかタイプがあります。

大きく4つのタイプの親御さんに分けられると思います。

1、放任タイプ

2、指示タイプ

3、先鞭タイプ

4、見守りタイプ

さてあなたはどのタイプ?

どのタイプでも、親の存在は無視できません。

今回私たちが行なうワークショップは、どれにも属しません。

親が介在しないのですから。

もちろんガイド役の大人はつきますが、それはあくまでサポートであり、子供たちの友人であります。

ここまで読んで、私の子供はこのワークショップに参加させるのは無理と思った方もいらっしゃるでしょう。

子供の力は、無限大です。子供力を信じてみたらいかがでしょうか?

子供の将来を潰すのは、あなたの常識や観念なのです。

彼らには、できないと言う概念はないのです、それを植え付けたのは親であり教育です。私たちも少なからずそれを植え付けられて生きてきました。その道をまた子供たちに歩ませては行けないのではないでしょうか?

そして私たちは、その輝く子供たちが自分で考え、自分で行なうワークショップにぜひ参加してみてください。

子供が先生、教わるのは子供でも大人でもいいのです。

 

このプログラムの面白いところは、先生と生徒が適時入れ替わるのです。

先日行なった際のことを例としてお話ししますと

折り紙の駒製作ワークショップを行なっていました。

ワークショップ参加費は折り紙一枚10円。折り紙を多く使う作品は参加費が高くなります。そして、講師の小学二年生が教えて、無事一回目が終了しました。

そしてその後、生徒として参加した小学校4年生が、反対に講師であった小学二年生に新しい折り方を教えるのです。こうして子供たちのワークショップは無限の広がりを見せていく訳です。遊びの延長がワークショップであり、ワークショップの延長に遊びがあり新しい世界があるのです。

そこには既成概念や常識は存在せず、ただ楽しい、嫌なことは嫌、とい感情と意識のみです。

このプログラムは、普段抑圧されている子供たちの感情を解放するすばらしいプログラムです。

見守り役のガイドの大人はジャッジしません。そして参加している子供たちが飽きたり、やりたくなかったらワークショップは開催されません。それもおもしろいでしょ?でもそんなこといまのいままで一度もありません。

そんなの当たり前じゃん!!とか おれの子供の頃は!とか 説教臭いことを考えたあなたにもぜひ参加して本当の子供の姿を身にしみて体感していただきたいプログラムです。

もしこのプログラムに参加したい、応援したいと思われた方は、

hpsa@partie.net

までご連絡ください。当日ワークショップに参加されるお子さんは当日申し込みで結構です。ブースまでいらっしゃってください。

 

募集するのは

1、ワークショップをしてみたい子供

募集条件 どんなワーックショップをしたいのか?材料はなにがいるのか?材料は誰が用意するのか?予算は?

2、応援したい大人

このワークショップ主催にはお金が多少かかります。それを応援してもいいよ!!って方、おいくらからでもいいので大募集中です。

※子供とは、おおむね小学生を指しています。中学生でも参加オッケーです。

 

 

ヘンプ大麻と言いますと、禁止薬物、違法などの言葉が頭をよぎりますが、世界各地で古来から有効活用されてきました。

これはどの学者も、異議はないはずです。

日本では、神社やお寺で古くから使われてきた大麻。戦時中は小学校でも植えられていました。

厚生労働省の【だめ絶対】のスローガンに始まる薬物撲滅キャンペーンの代表格に大麻があります。

しかし僕が見てきた大麻とは、その大麻は違うのですね。

大麻ヘンプは平和のシンボルであり、調和の代表詞です。

私たちは、悪が善に入れ替わるそのときに、人類の洗脳が解かれ、本物を見る目が開かれる常識のパラダイムシフトが行なわれるであろう、それをもたらす植物として【大麻】をとらえ活動してきました。

海外では大麻は認められており、とはいいたくないのです。比較はしたくない。

いま日本に住んでいるのですから、海外との比較は意味をなさないのかも知れません。

日本は島国だから、遅れているとも思いません。私はこの国を愛しています。ですから、この国の行く末を、良いものにしたい、と思っています。

ですが現状では、多くの罪のない犠牲者をだし、この国はその人たちの人生に必要のない暗部を突きつけます。

あるものは、好奇な目でさらされます。

芸能人が窃盗で捕まった!!などのニュースはたいして流れないのに

芸能人が大麻で捕まった!!で人格までも否定される報道がなされる国です。でもこの国を私たちは愛しています。

はたと考えますと、僕らもあっち側にいる人も、同じ時を流れて生きています。しかも同じ日本で。お互い真剣に良い日本を作ろうとしている訳ですね。

お互い真剣だから、ぶつかることもあるのでしょう。

「あっちもこっちもない。善も悪もない。あるのは明るい未来だけ。」

 

子供が行なう子供のためのワークショッププログラム応援してください。

 

10月5日 飯能麻祭り「未来からの麻」

10月5日におこないます。

参加表明フォーム
https://goo.gl/forms/ERmS6cbh089KSvyP2

 
飯能麻祭り「未来からの麻」

「麻の布と糸のお話・伝統を繋ぐとは」から名称変更しました。
入場無料別途ワンドリンクオーダーお願いします。

13872675_628849913941013_3825809074827743548_n

場所
ウネベーグル
https://www.facebook.com/unebagel/?pnref=story

時間 10月5日 11時から
ーーー
出展者  ヒマラヤンマテリアル
満月の布
Jasminebodyworks
une bagle
and more?
ーーーー
WS    神縄・神飾りワークショップ4000円 ☆11時半〜 ☆15時半〜
麻炭染め4000円(随時)
湯文字体験会1回1000円(随時)
素数糸掛け (費用別途参照)11時〜 15時半〜

麻学講座 麻学(映像鑑賞あり)1500円
別途ワンドリンクオーダーお願いします。
タイムスケジュール、麻学は13時半からと18時半からの二回を予定。

ーーーー
☆☆神縄・神飾りワークショップ
Jasminebodyworks YASによる野州麻を使用した麻にふれあえるWS

☆☆麻炭ヒーリング染め
JasminebodyworksによるCH麻炭を使用した麻炭染め体験会。
染めるものは満月の布製品を当日販売いたします
持ち込みの場合は手ぬぐい1枚程度のものをよくお洗濯してお持ちください

☆☆麻学
1、麻の布と糸のお話(伝統を繋ぐの意味)
ガイド イノグチタカハル(満月の布創始者、おおあさ大麻大学学長、ハッピーポイントライフ提唱者)
伝統を繋ぐの意味を考えます。

2、「からむしと麻」鑑賞
とても興味深いドキュメンタリー映像です。
見たあとに深くこころに刻み込まれること、間違いない映像作品で記録映像です。
参加費は1500宴(円)(別途ワンオーダー)となっています。おいしいお食事お楽しみください。

☆☆湯文字体験会
いま話題の古来から贈り物。奇跡の湯文字を体験ください。腰に簡単な布を巻き付けるだけで、あら不思議。軸がとれ、体が軽くなり、ワクワクしてきます。
☆☆素数糸掛け
素数で数(秘)学のお勉強?
手軽な材料で、好きな本数に打ったピンに糸をかけて、平面に数字を浮かび上がらせます。
そして最後におおあさの糸で、まとめあげますととてもきれいなアート作品が出来上がります。
数字嫌いなお子さんも、これなら算数が好きになるかも。
アートであり、お守りでもあるこのWSに参加してみませんか?
所要時間1時間くらい
金額(材料費込み)
5,000円(1名様)
7000円(親子2人で参加の場合)
9000円(親子三人で参加の場合)

フェイスブックイベントページ
https://www.facebook.com/events/1766728960239227/
////////////////////////////////////////

各地で人気のイベンtです。
毎回、大盛況ですので今回は定員を12人とさせていただきます。
ご予約は
ウネベーグルまでお願いいたします。

参加ボタンを押しただけでは、参加とはなりませんのでよろしくお願いいたします。
前回までは、予約なしの方で当日いらした方は、なるべくご対応させていただいておりましたが、今回よりお断りさせていただくやもしれませんので、早めのご予約をお願いいたします。
当然ながら、当日キャンセルはお断りいたします。

参加表明フォーム
https://goo.gl/forms/ERmS6cbh089KSvyP2

・・・・・・・・・・・・
以下「麻学」詳細は下記です。

不思議な布 「満月の布」の 目からウロコの麻のお話と
民族文化映像研究所 映画作品63の「からむしと麻」の鑑賞をいたしましょう。

満月の布と糸のお話を聞くにはもってこい。
そして麻の貴重な研究映像である本作品を一緒に見ることができる機会はまたとありません。

おおあさ大麻大学の学生は、予約時にお伝えください。
少し割引きとさせていただきます。(追記:園も宴も意味は円と同じです。)

ご来場お待ちしております。

☆タイムテーブル

11時30分お祭り開始

13時半 麻学開始【映像からむしと麻も鑑賞】約90分

18時半 麻学開始【映像からむしと麻も鑑賞】約90分

21時 終了

参加表明フォーム
https://goo.gl/forms/ERmS6cbh089KSvyP2

おおあさ大麻大学 京都特別講義 「麻によりそう」平成弐拾八年七月一日(金曜日)先勝

おおあさ大麻大学 京都特別講義 「麻によりそう」

先日の 左京区かぜのねでおこなわれた映像鑑賞会に続き

京都チャランケさんにて
おおあさ大麻大学京都特別講義をおこないます。
’’’’’’’’’’

平成弐拾八年七月一日(金曜日)先勝
ご予約のみ(定員20名)
1500円(ワンドリンク別、入場時にご注文ください。

講義内容
「麻によりそう」
数人のパネラーによる座談会方式

“おおあさ大麻大学 京都特別講義 「麻によりそう」平成弐拾八年七月一日(金曜日)先勝” の続きを読む

5月14日に授業日変更のお知らせ

//// I N D E X //////////////////////

在校生、旧在校生、卒業生の皆様、いかがお過ごしでしょうか?

1.5月14日に授業日変更のお知らせ

2.6月14日の授業は麻畑見学バスツアーです

3.7月2日はNPO日本麻協会が主催する「第一回世界麻環境フォーラム」

4, 9月17日、18日は「第5回日本麻フェスティバルin兵庫」
┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■ 1.5月14日に授業日変更のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5月12日に予定しておりました授業を
5月14日土曜日に下記の通り授業を変更することとなりました。
12日に予定しておられました方々には
たいへんご迷惑をおかけすることをお詫びいたします。
場所も渋谷から恵比寿に変更になっております。
ーー
5月14日の授業は16時からです。
19時終了予定です。

1、逆修の麻のお話
(ガイド イノグチタカハル)(おおあさ大麻大学学長)

2、竹縄(たかなわ)のさと 鑑賞
他一作品も鑑賞します。

3、麻打ち体験(希望者のみ)

4、オリエンテーション

場所 渋谷区恵比寿1-27-10 渋谷区新橋地域交流センターB号室です。
予約名【女神サークル】
場所も渋谷から恵比寿に変更になっております。

単発受講も受け付けています。
ご友人で単発受講をご希望の方おられましたら
5000円(税別)となっております。
┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■ 2.6月14日の授業は麻畑見学バスツアーです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6月14日の授業は麻畑見学バスツアーです。
栃木県の麻畑にお邪魔します。

平日ですがぜひご参加ください。

特別ゲストは 着物評論家の中谷比佐子先生をお招きいたします。

大型バスを仕立てて、いざ新緑の麻畑へ。

行きのバスの中で 貴重なDVDも鑑賞しましょう。

朝は新宿8時半出発予定。帰着は18時新宿を予定しています。

昼は下永野のおそばを堪能し

畑から精麻ができるまでを見学しましょう。

一般参加は6000円の予定です。

在校生はその半額を予定しています。
在校生で参加希望の方は
メールの件名に
6月14日の授業は麻畑見学バスツアー参加希望
と明記の上
氏名 携帯電話をご記入のうえ
college@npohemp.org
までメールください。
┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■ 3.7月2日はNPO日本麻協会が主催する「第一回世界麻環境フォーラム」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7月2日はNPO日本麻協会が主催する「第一回世界麻環境フォーラム」
http://japanhemp.net/
7月2日と3日は「麻地球日」が開催されます。
http://japanhemp.net/
場所は京都国際会館&上賀茂神社。京都議定書が調印された場所&京都最古の伝統ある神社
での同時開催。京都国際会館では国内はもとより世界各国から麻のスペシャリストが集まり
麻による持続可能な未来について話し合い、具体的な提言と実行に結びつけていきます。
上賀茂神社では全国各地の麻の伝統文化を展示する「伝統文化ブース」を
はじめさまざまな角度から麻の魅力を伝えるイベントです。
┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■ 4.9月17日、18日は「第5回日本麻フェスティバルin兵庫」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
9月17日、18日は「第5回日本麻フェスティバルin兵庫」
https://m.facebook.com/第5回日本麻フェスティバルin兵庫-2016年9月17日18日土日伊丹-猪名野神社-257098294490587/
2年連続の兵庫開催となる麻の一大イベント、今年は出店店舗数も大幅アップ。麻の伝統文化を楽しみながら知る、もはや恒例の麻イベントです。

ーーー
おおあさ大麻大学 事務局
〒166-0014杉並区松ノ木3-24-10
ヘンプ製品普及協会内
college@npohemp.org
070-5552-9261
https://www.facebook.com/taimadaigaku

大阪おおあさ自由學校2016年12月23日

大阪おおあさ自由學校2016年12月23日

第5回 第1部『お喜楽 おお麻布 活用術(初級編)』 12月23日 (金・祝) 13:00~15:00

 

講師イノグチタカハル(おおあさ大麻大学学長、満月の布創始者)

1999年からやってきたこと。最近やっていること。そして未来。日本のヘンプシーンを牽引してきたイノグチ氏の、今までの活動や想いをシェアしていただき、ホンモノの麻布に触れさせてもらいましょう!!!

 

2部『ヘンプフォーラム〜大麻が開かれるその日に向けて〜』 15:30~18:30

講師 山本 奈生(社会学博士)、岡沼 隆志(NPO法人日本麻協会理事長)、イノグチ タカハル、長吉 秀夫、アマラナ、その他

 

様々な大麻スペシャリストをゲストにお迎えし、今後の日本での各分野において、大麻草を活用していく可能性を探るべく、受講生も参加型のパネルディスカッションを行います。2

 

 

部からの参加も可能です。 19:00~ 麻の実ビュッフェで懇親会 *麻の実ビュッフェ…別途2500円(1ドリンク付)でカフェスローの美味しい麻の実料理が食べられます。*要予約*当日現金払い

おおあさ自由學校 2016年8月27日

おおあさ自由學校 2016年8月27日

④第3回 『医療大麻の現状と今後の展望』 8/27 (土)14:00~17:00

講師 長吉 秀夫(ノンフィクション作家)

世界では常識になりつつある大麻の医療使用。天然の生薬としての大麻の有効性や、他国に比べ完全に遅れを取っている日本の現状を検証しながら、今後日本での解禁の可能性を探っていきましょう。

大阪おおあさ自由学校2016 4/29 (金・祝)14:00~17:00

大阪おおあさ自由学校2016 4/29 (金・祝)14:00~17:00
②第1回 『大麻草入門〜まずは知ることからはじめよう!〜』
2016 4/29 (金・祝)14:00~17:00
大麻ってどんな植物なの?
なぜ違法なの?
大麻草をめぐる様々な疑問を少しずつヒモ解いて、正しい知識を学ぶ入門講座です。
目からウロコな情報をぜひ持ち帰ってください。
場所:大阪市中央区民センター第6会議室 大阪市中央区久太郎町1-2-27(地下鉄堺筋線・中央線 堺筋本町駅 下車)
講師イノグチ タカハル(おおあさ大麻大学学長、満月の布創始者)&アマラナ(大阪おおあさ自由学校事務局)

2016年04月28日京都左京区かぜのねで大麻大学出前講座~麻のお話会「からむしと麻」鑑賞会~

大麻大学出前講座~麻のお話会「からむしと麻」鑑賞会~
★★★★★★★★★★
おおあさ大麻大学出前講座のお知らせ

近年、世界的に注目されているスーパー植物「麻」
海外では英名 HEMP(ヘンプ)として有名です。
実は私たちの祖先は、縄文の時代から麻を活用して生活をしてきました。
しかし、なかなか麻の勉強が「できない」とお悩みの方も多いと思います。
そこで東京渋谷で毎月開催されています「おおあさ大麻大学」の学長が今回特別に麻の普及活動のためにあなたのお近くまで出前出張いたします。

講座内容(約90分)

1、麻のお話(基本編)

テーマ
麻ののことを知ろう。
伝統を繋ぐとは。

「からむしと麻」映画鑑賞(コンクリートの壁に映写する予定です)

質疑応答

★★★★★★★

長年、幅広く麻に関わり、普及啓蒙活動を続けてこられたイノグチさん。
なかなか聞けない麻のこと、直接聞けるチャンスです。

“2016年04月28日京都左京区かぜのねで大麻大学出前講座~麻のお話会「からむしと麻」鑑賞会~” の続きを読む

ある年度の縁農スケジュール

ある年度の縁農スケジュール

3月 29日 (土曜日)麻種まき体験会とジャガイモ植え付け
3月 30日 (日曜日)麻種まき体験会とジャガイモ植え付け
4月 5日 (土曜日)麻種まき体験会とジャガイモ植え付け(振替)
4月 6日 (日曜日)麻種まき体験会とジャガイモ植え付け(振替)
4月 19日 (土曜日)里芋植え付けとホソガキ体験
4月 20日 (日曜日)里芋植え付けとホソガキ体験
5月 3日 (土曜日)麻畑フトガキ体験
5月 4日 (日曜日)麻畑フトガキ体験
5月 31日 (土曜日)麻畑間引き体験とサツマイモ植え付け
6月 1日 (日曜日)麻畑間引き体験とサツマイモ植え付け
6月 28日 (土曜日)ジャガイモ収穫体験
6月 29日 (日曜日)ジャガイモ収穫体験
7月 12日 (土曜日)麻切り体験
7月 13日 (日曜日)麻切り体験
7月 19日 (土曜日)小豆の種まき体験
7月 20日 (日曜日)小豆の種まき体験
7月 26日 (土曜日)小豆の種まき体験2
7月 27日 (日曜日)小豆の種まき体験2
2014年 9月 13日 (土曜日)蕎麦の花の花見会
2014年 9月 14日 (日曜日)蕎麦の花の花見会
2014年 9月 20日 (土曜日)小豆畑の草むしり
2014年 9月 21日 (日曜日)小豆畑の草むしり
2014年 10月 11日 (土曜日)蕎麦刈りと麻引き体験会
2014年 10月 12日 (日曜日)蕎麦刈りと麻引き体験会
2014年 11月 15日 (土曜日)麻引き上げ縁農まつり
2014年 11月 16日 (日曜日)麻引き上げ縁農まつり

 

ヘンプ製品普及協会

https://www.facebook.com/npohemp/

 

 

おおあさ大麻大学

https://www.facebook.com/taimadaigaku/