参加情報をいち早く知りたい方は下記よりメルマガを購読してください。


麻打ち麻績機織り講座の
ダイジェストビデオを作りました。講師:金子貴子先生(昭和村織姫)

本物の生きたテクニックを学べるチャンスです。

次回は4月18・19日のアースデイにて
【あさのある生活】ないワークショップもしくは
5月未明の恵比寿で行われるWSで。

要チェックです。

 

参加情報をいち早く知りたい方は下記よりメルマガを購読してください。
メールアドレス

おおあさ大麻大学 渋谷校舎と使用している コアワーキングスペース 【カナエル】までの行き方です。


おおあさ大麻大学 渋谷校舎と使用している
コアワーキングスペース 【カナエル】までの行き方です。
東京都渋谷区桜丘町29 33 渋谷三信マンション501号室です。

http://www.npohemp.org/category/ooasataima/

 

2015年から2016年のおおあさ大麻大学の仮スケジュールが出ました。

「おおあさ大麻大学後援 自分の作った糸で機織りしてみよう。」

皆さま いかがお過ごしでしょうか?

12月16日(火)13:00~17:00 
「おおあさ大麻大学後援 自分の作った糸で機織りしてみよう。」

ワークショップのご案内です。(おおあさ大麻大学後援)

講師 金子貴子先生

参加費3000円(ご自身で麻績みした糸をおもちください。)

場所は恵比寿です。場所は決まり次第ご連絡いたします。
恵比寿と広尾の中間ぐらいを予定しています。

内容
昭和村で麻績み(麻の靭皮から麻の糸を作る)から機織りまで実地で経験を積んだ
「金子貴子さん」を講師にお迎えして
自分たちが作った麻糸で機織りをするワークショップです。

みんなで持ち寄った麻糸をふのりでのり付けして、経糸にし
実際に卓上の機織り機の経糸にしてみます。

そして実際に緯糸をご自身の麻糸でやってみます。

もちろん、麻績みをやったことがない人の見学もOKです!!(ワークショップ代金は同額です)
(麻績み初心者の方に麻績みの講習は予定していません。)

さて4時間で機織りが始められるようになりますでしょうか?わくわくしますね。
実際自分の麻績みした糸が経糸に使えるのか?日々疑問をお持ちの方もおおいと思います。
そんな疑問や悩みを一挙解決?できるかもしれないワークショップがこのワークショップなのです!!

好奇心旺盛なあなた!!
男女問わず参加できます。

麻績み
よりいと
よりひめ
精麻
大麻
機織り
検証
実地
百聞は一見に如かず

などのキーワードに響いた方!!

ぜひ、下記のフォームよりご参加ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

担当窓口 井野口 携帯09083032908

ユホンジとコラボ☆湯文字体験会 (何がすごいって、湯文字を着用する前とあとでカラダや精神がどう変化したか分かるイベントとなんです。)

ユホンジとコラボ☆湯文字体験会
(何がすごいって、湯文字を着用する前とあとでカラダや精神がどう変化したか分かるイベントとなんです。)

参加フォーム
http://goo.gl/forms/BcTs1ZlUxX
中谷比佐子式湯文字とは、下着のパンティとガードルを兼ねた、きものの超調整下着です。

お尻を持ち上げ、腰まわりを小さくしてくれる
お腹まわりをきゅっと引き締めてくれる
骨盤を支える、冷え防止とお腹を保護してくれる
紅花染ならば、さらに血行が促進、体温も上がるので温かいものです。
その体験会をおこないます。

※何がすごいって、湯文字を着用する前とあとでカラダや精神がどう変化したか分かるイベントとなんです。

経絡測定器(ケイラクソクテイキ)として有名な【ユホンジ】

【ユホンジ】とは多くの雑誌に取り上げられ、自分が意識していないカラダの変化やストレスを読み解き、社会や人間関係、未病などさまざまなアプローチに応用されています。

その【ユホンジ】と【満月の布】の湯文字のコラボイベントを開催します。

※何がすごいって、湯文字を着用する前とあとでカラダや精神がどう変化したか分かるイベントとなんです。
日  2014/11/6 木曜日
時間 13:30スタート約二時間
料金 通常5,000円のところ今回は特別に1,000円とさせていただきます。
(※ユホンジ代表によるグループセッションの特典付※)

定員5名

参加条件
1、女性
2、今回の測定結果を参考サンプルとして活用させていただきます。(匿名OK)

参加フォーム
http://goo.gl/forms/BcTs1ZlUxX
上記2点の参加条件をクリアしてい方でしたら、どなたでもご応募いただけます。
参加フォーム
http://goo.gl/forms/BcTs1ZlUxX
ご応募お待ちしております。

おおあさ大学の移動教室。神縄作りのワークショップの模様

精麻の神縄・神飾りプロジェクト by Jasmine body work

おおあさ大学の移動教室。神縄作りのワークショップの模様1 @三軒茶屋 カフェオハナ

毎月やっていますので、ぜひご参加してくださいね。

おおあさ大麻大学
https://www.facebook.com/taimadaigaku

NPOヘンプ製品普及協会
http://www.npohemp.org/

フロムアース カフェオハナ

長年の悩みであった便秘を解消して脂肪が燃えやすい体質になりました

 

<iframe width=”560″ height=”315″ src=”//www.youtube.com/embed/hDoX6nCyfNk” frameborder=”0″ allowfullscreen></iframe>

 

 

9月開始6月修了受講生募集中 【日本の未来のために おお麻(大麻)大学 】

9月開始6月修了受講生募集中

日本の未来のために おお麻(大麻)大学

http://shop.shizenkaiki.com/?pid=72283241

10464317_1519547984933575_3670844485772627997_n

9月からの大麻大学 の受講者を募集いたします。皆様と大麻を知ることで、日本の心、日本の未来について学んでいくことを希
望しております。
毎回の授業は動画或いは音声で記録し、欠席された方も含め、皆さんが閲覧可
能な状況をご用意いたします。
また、副読本として、「大麻入門」(幻冬舎新書)のPDF版をプレゼントさ
せていただきます。昨年までの
おおあさ自由学校をリニューアルいたしました。

大麻大学 第2期生を募集します。
————————————–
大麻大学とは?
大麻大学は、麻について広く深く学んでゆく大学です。
大麻大学は、麻にかかわるすべてのものを、学び、体験する大学です。

大麻大学は、自然の知恵や力そして地球と人の未来を、共に学んでゆきます。
是非皆さん、大麻大学で共に学び、語り、実践しましょう。

今年開校するアースデイ大学と連動する講義も予定しています。楽しみですね。

大麻大学は1年目に一般課程を、2年目に専門課程を学ぶことができますが、必ずしも2年間通う必要はありません。
1年目修了時、2年目修了時に、それぞれ修了証書を発行いたします。

修了証を自分で紙を漉いて作ったり、とにかくフィールドワークを多くする予定です。
書を捨てよ里山に行こう。
募集要項については、後日発表いたします。
また、本大学の下記講義だけにとどまらず、インターネットを利用した大麻大通信講座も現在準備中です。
幅広い講義を随時用意していく予定です。本講義では時間に限りもありますので、より掘り下げた内容もラインナップする予定です。

==================
大麻大学9月入学生募集します!!

「麻を通して、日本を学ぶ、世界を学ぶ」をテーマに、大麻大学が今年ついに開校します。
大麻大学は次世代の実行力を育てるフィールドワークや野外カリキュラムを中心に、知識に頼らない、知恵をつけ、即戦力になる人材を輩出することを目標としています。

また、今年からスタートいたしますアースデイ大学とも連動する講座もあります。皆様乞うご期待!!

<大麻大学 平成24年度一般課程 年間授業予定>
*授業日程及び内容等が変更される場合があります。

第4回 09月25日(木)19:00~ / 渋谷カナエル / 北海道の大麻産業の現
実 / 菊地治己
北海道ヘンプネット世話人代表。大麻研究者免許を取得、大麻の栽培・育種研究に取り組む。元上川農試水稲育種科長・場長、農学博士。
明治から昭和の戦前にかけて、北海道は日本の大麻産業の重要拠点でした。しかし、その広大な麻畑が姿を消してから70年。今、北海道の農業の根幹に再び麻を生かそうという動きが始まっています。農学博士として北海道米「ゆめぴりか」の開発に携わった経験が北海道の大麻産業にどう生かされていくのか。大麻産業の未来についてのお話です。

第5回 10月18日(土)15:00~ / 渋谷カナエル / 二十四節気からみた着
物という農業/ 講師:中谷比佐子
二十四節気からみた着物という農業
二十四節気とは、太陽の動きを元に一年を二十四に分けた、日本の旧暦の元になった暦です。
和の心、日本の風景は、この二十四節気とともにあると言ってもいいでしょう。季節とともに生きてきた日本には着物があります。自然に育まれてきた日本の心を、二十四節気と着物を通してお伝えします。

中谷比佐子: きものジャーナリスト。大分市出身。共立女子大学文芸学部卒業。女性誌の編集記者を経て?秋櫻舎を設立。「きものが私をどう変えるか」というきっかけから、きものを着続けて40年。きものを切り口に日本の文化、日本人の考え方の基本を学び伝承している。

第6回 11月12日(水)19:00~ / 場所:渋谷 / 日本における医療大麻の
未来 / 講師:前田耕一
日本における民間で医療大麻研究の第一人者。医療大麻解禁後の僕らのとるべき姿を学びます。

第7回 11月22日(土) / 長国寺 / 酉の市を行く / 日本を知る
*交通費・諸経費は自己負担です。
祈祷料:5000円(熊手、お札、なおらいの一席を含みます)
浅草の長國寺は、明治初年の神仏分離令以前は鷲神社と境内を同じくしていた「酉の市」発祥の土地です。そこに祀られている鷲妙見大菩薩(わしみょうけんだいぼさつ)は鷲に乗った妙見であらわされ、麻の民である忌部氏と深い関わりのある、北極星と北斗七星を神と仰ぐ星辰信仰です。
そのことから、この寺周辺は忌部氏が関東へ進出していった拠点のひとつではないかと思われます。
年に一度ご開帳される鷲妙見大菩薩を拝観し、今年一年の厄を落とし、華やかな江戸の酉の市を楽しみましょう。

第8回 12月16日(火)19:00~ / 渋谷カナエル / 大麻大学大忘年会
今年一年の出会いに感謝し、麻について大いに語りあう楽しい宴です。

第9回 12月18日(木)19:00~ / 渋谷カナエル / 日本の信仰と神飾り
ワークショップ/茂木祥子、他スペシャルゲスト

2015年
第10回 01月24日(土)15:00~ / 渋谷カナエル / 日本の麻の伝統をアー
カイブするということ / 松浦良樹 司会井野口貴春
「麻が好き」と「大麻が好き」では聞く人によって大分印象が異なるようです。それはとてもおかしなことです。現在の日本、特に繊維の世界ではアサ科の植物である大麻は麻ではないことになっています。指定外繊維。本来、植物の繊維からできた糸や布はすべて麻と呼ばれていました。なかでも大麻は神聖
かつごく身近にあるものだったのです。日本の民俗?民族の中に麻は大きく貢献し、大きな影響を与えています。日本は麻に守られ、麻とともに暮らし、そして麻とともに、日本そのもの創りだしてきたといっても過言ではありません。そういった意味でも大麻なのかもしれません。そのような大麻を今、学ぶことは大きな意味を持っていると確信しています。
松浦良樹: 1970年生まれ。麻蚊帳の文化や歴史、民族?民俗などの探究と次代への継承がライフワーク。紫煙のエコイスト、環境ライター。

第11回 02月16日(月)19:00~ / 場所:渋谷 / 健康にいい麻の実料理の
研究 / 協力:麻レストラン「麻心」
麻の実やヘンプオイルを使った料理の研究をしましょう。鎌倉由比ガ浜にある
麻レストラン「麻心」協力による絶品?料理の紹介です。

第12回 03月14日(土)15:00~ / 渋谷カナエル / 日本の麻の産業化と法
律の壁 法律家、麻産業経営者、経営コンサルタントのパネルディスカッション
様々な分野の麻産業の第一線で活躍してる方々とともに、日本の麻産業の現在と未来について語り合います。

オプション:

2015年04月 / 代々木公園 大麻大学文化祭 / アースデイ東京の中で一年 学んできたことを発表いたします
2015年06月麻の畑見学
などなど盛りだくさんです。

*授業日程及び内容等が変更される場合があります。
よろしくお願いいたします。

大麻大学事務局
college@npohemp.org
070-5552-9261
大麻大学 事務局
〒166-0014杉並区松ノ木3-24-10
ヘンプ製品普及協会内
college@npohemp.org
070-5552-9261

<授業料及びお支払方法>

A:全授業一括(入学時支払):42000円

B:年6回分割(8000円×6回分割):48000円

口座: 三井住友銀行 逗子支店 普通 6814737 ジャスミンボディワークス モギヤスコ
尚、事務手続き上、4月末日までにご入金の手続きをお願いいたします。
入金確認次第、入学確定とさせて頂きます。

<大麻大学 入学申込み方法>

一般課程受講コース(全12回)
大麻大学は1年間を通じての授業となりますので、各授業を単体で受けることはできません。
単体受講をご希望の方は、<サポーター制度>をご参考ください。
http://shop.shizenkaiki.com/?pid=72288178

<入学資格>
日本語で日常会話ができる方。
16歳以上の方。
*高校生奨学制度あり:メールにて事務局へご相談ください。

<授業料及びお支払方法>
A:全授業一括(入学時支払):42000円
B:年6回分割(8000円×6回分割):48000円

<サポーター制度>
年間5000円定員に空きがある場合に1回受講できます。
お申込み先:http://shop.shizenkaiki.com/?pid=72288178

<受講定員>
20名
*最小開催人数の10名に満たない場合は開校されませんのであらかじめご了承ください。

<開催場所>
渋谷・カナエル
東京都渋谷区桜丘町29-33 渋谷三信マンション501

最寄駅・交通
JR「渋谷駅」西口より徒歩5分 京王井の頭線「渋谷駅」より徒歩4分

<入学申込方法>
1)入学願書記入事項にご記入の上、college@n…へメールにてお申込みください。
2)事務局にて入学願書の審査を行った上、後日、ご連絡差し上げます。
3)入学審査及第の場合、受講料のお支払方法をお伝えします。
4)お振込み確認後、概要書面をお送りいたします。

——入学願書記入事項——-
氏名(フリガナ):

お支払方法:
( )内に○をご記入ください

( )A:全授業一括(入学時支払):42000円
( )B:年6回分割(8000円×6回分割):48000円

性別:

生年月日:

現住所:

日中に連絡の取れる電話番号(携帯可):

E-mail(携帯可):

下記についてお答えください(文字数制限なし)
1)今までの経歴を教えて下さい:

2)本校入学希望の動機をお聞かせ下さい:

3)本校で大麻について学んだことを、将来どのように生かしていこうとお考えですか:

4)本校の入学に際し、ご要望、ご質問がありましたらお書きください:

———以上———-

入学願書送付先:college@npohemp.org

お問合せ先:
大麻大学事務局
college@npohemp.org
070-5552-9261

主催:大麻大学 http://university.npohemp.org/
共催:NPO法人ヘンプ製品普及協会http://npohemp.org/

大麻大学事務局

詳細などフェイスブックページに掲載しています。

https://www.facebook.com/taimadaigaku

おおあさ大学 第2回 06月07日(土)15:00~ /日本の信仰と神縄ワークショップ

————————
大麻おおあさ大学
第2回 06月07日(土)15:00~ / 渋谷カナエル / 
日本の信仰と神縄ワークショップ/講師:茂木祥子/スペシャルゲスト(予定):阿波古事記研究会 三村隆範氏

☆集い 精麻を綯う 精麻に触れることで蘇る 日本の心☆

精麻から自分の手で小さな注連縄「神縄」をつくっていくワークショップです

講師からのメッセージ:
麻に触れていく中で 見えてきたものは 
やはり 精麻 そして 注連縄 
去年の秋に 精麻プロジェクトを始動
そして 注連縄プロジェクトへと発展してきた このプロジェクト☆
注連縄やお飾りを 奉納していこうという 
そして 麻について そこから見えてくる様々なものを伝えていこう という活動です
そして ここから見えてくるものは 今私たちが進む道
日本人の神聖 
とりもどしていく 私たちが失いかけている 日本人としての誇り 文化 思想
そんなお話もしながら縄を綯うワークショップです
JasmineBodyworks主宰 茂木祥子

大麻大学 事務局
〒166-0014杉並区松ノ木3-24-10
ヘンプ製品普及協会内
college@npohemp.org
070-5552-9261

第一回講義をビデオ閲覧できるようになりました。

おおあさ大学を受講中の皆様、いかがお過ごしですか?

このたびはご報告がございます。

2014年 おおあさ大学の講義の模様をお伝えいたします。

第一回講義をビデオ閲覧できるようになりました。

欠席者の勉強や復習に活用ください。

http://dubmaffia.wix.com/ooasa-archive

こちらの
ARCHIVE
より
第一回講義のページに行っていただき、
会員登録をしていただき、事務局で承認しますとビデオが閲覧できます。
このアーカイブは会員限定サービスとなっております。
会員登録をして、事務局で承認した方のみ、ご利用いただけます。
なお、登録申請には少々お時間をいただく場合がございますので
ご了承ください。

会員登録をされるメールアドレスは願書にてご提出していただいていますメールアドレスでご登録されるようお願いいたします。

大麻大学 事務局
〒166-0014杉並区松ノ木3-24-10
ヘンプ製品普及協会内
college@npohemp.org
070-5552-9261